ブリスベンの交通料金がお得に「Go Card」の使い方

ブリスベンの日常生活にかかせないゴーカード( go card )
交通機関を使うなら必ずもっておきたい一枚。
このカードは、ブリスベン以外にもゴールドコーストやサンシャインコーストでも使えます。

今日は go card の魅力と使用の注意点をご案内していきますね♪
通常の運賃よりお得に交通機関を利用できるので、旅行の際にもおすすめです!

◆購入場所と金額

• セブンイレブンまたは売店など
(go buyのマークが表示されている店舗で購入可能です。)
• 駅内のきっぷ販売所

下記リンクから最寄りの go card 販売店の場所検索もできます。
translink.com.au/gocardretailers

金額:10ドル+チャージしたい金額
(10ドルはカードのデポジット)
※ブリスベンを離れるときに駅でカードを返却すると、残りの残金と一緒に10ドル返ってきます。

◆なにがお得?

go card は使えば使うほどお得になります。(2018年10月現在)

• 1週間の内(月曜日から日曜日まで)に8回 go card を使うと9回目以降50%割引
• オフピークタイムのご乗車はさらに20%割引

• 通常チケット30%も安く乗れる

例)Sunny Bank駅からCentral駅まで片道5.7ドルですが、 go card だと3.96ドルで行けちゃいます!

◆使用方法

使い方はいたって簡単!
載る際、降りる際に機械にタップするだけ!

ここにピッとタッチすると、カードの残高が画面に表示されます。

駅の場合、無人駅がほとんどで、中には改札口が広く端にポツンとあり見逃しやすいのものあるので、タップをし忘れないように要注意です!


左側にある黄色のボックスのようなものがタッチの機械。
何度通り過ぎては戻り、タップしたことか。。

◆タッチし忘れるとどうなるの?

悲しいですが罰金です。
乗車時、車内にインスペクターが見回りに来てタッチし忘れたことが判明すると、罰金235ドルが課されます。

降車時のタッチ忘れは、後からGo cardの残金より10ドル差し引かれます。
私も1度、降車時のタッチをし忘れたことがあります(汗)
次の日乗り場でタッチすると、10ドル差し引かれていました。

<<オーストラリアの交通機関の特徴>>

大げさに言うと、時間はあってないようなもの?(笑)
というのも、電車は基本的に定刻通りにきますが、バスは遅れることが多いです。

5~10分は普通に遅れてくるので、バスを利用して通勤通学する方が時間に余裕をもって乗る事をおすすめします(^^)

◆チャージの仕方

購入時と同様、セブンイレブン、売店や駅の販売機でチャージ可能です。

また、バスは次の停車駅の案内がないので、乗り過ごさないように注意してくださいね。

私も慣れるまではバスの中は四六時中Googleマップとにらめっこしていました(笑)

また、運転は丁寧とはいえないので、足腰が鍛えられます。
オーストラリアの交差点はロータリー式(ラウンドアバウト)のものが多く、大きなバスは遠心力が半端なくかかるのもあり、友人は椅子に座っていたにもかかわらず吹っ飛んだことがあるといっていました(笑)

これもオージースタイルですね(^^)

交通機関を上手に使って交通費を節約しましょう♪

その他の州のカードについて
 → シドニーではOpalカード(エデュFacebokページの記事へ)

 → メルボルンはMy keyカード(エデュブログの記事へ)

 

↓↓オーストラリア留学・ワーキングホリデーサーチは↓↓
エデュ・オセアニア

 

カンタベリービジネスカレッジ ~クッカリーコース編~

国際色豊かな学習環境が人気!ブリスベン留学人気の秘密

関連記事

  1. 年に一度!シドニーイースト最大級のストリートフェスティバル

    マーケットが大好きなシドニーオフィスのSAYURIです。先日、「Double Bay Str…

  2. <前半>世界遺産!ウルル(エアーズロック)へ!2泊3日完全燃焼の…

    こんにちは!前回のブログでご紹介した世界遺産!ウルル(エアーズロック)へ!持ち物、コスト…

  3. オーストラリアで年越し in メルボルン

    A HAPPY NEW YEAR!!新年あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって、…

  4. オーストラリアで携帯電話を使ったら毎月の携帯代金は?

    日本から離れ、英語圏のオーストラリアで英語ができなくても、笑顔と挨拶さえできれば、なんとか乗り越えれ…

  5. 浮かぶ森?シドニーにある難破船。

    難破船と聞くとなんだかゾクゾクしてしまう人は多いのではないでしょうか。そんな難破船がシドニー…

  6. 国際色豊かな学習環境が人気!ブリスベン留学人気の秘密

    オーストラリア第3の都市ブリスベン。1年中過ごしやすい気候が特徴なクイーンズランド州に位置し、ゴ…

  7. ファームといえば!バンダバーグ!楽しいデイオフの過ごし方~ビーチ…

    ファーム経験者、ファームを検討中の方は1度は目にしたことある「Bundaberg-バンダバーグ-」…

  8. 年間最大級のお祭り?オーストラリアデーのイベント情報

    明日(1月26日)はAustralia Day!!!オーストラリアデーとは、オーストラリアの…

英語学校キャンペーン

カレッジキャンペーン

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、最新ブログをメールで読めちゃいます!

963人の購読者に加わりましょう

ピックアップ記事

2018年10月
« 9月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オーストラリア 学校 リスト






学校をもっと見る

PAGE TOP