オーストラリア生活情報


インターネットと携帯電話

仕事探しや家探しなど、オーストラリアでの新生活で携帯電話は生活必需品です。
お店検索や交通情報検索、日本にいる家族や友人との連絡手段としてスマホは海外生活にはかかせないものです。

【SIMカード】
まず、今持っている携帯のSIMロックについて確認しましょう。SIMロックがフリーの場合はSIMカードを購入のみでオーストラリアの通信会社でプリペイド式の通話ができます。ロックがかかっている場合は携帯電話本体も購入する必要があります。(携帯本体の価格は$100前後、安いものは$30で買えます)

【携帯電話を契約】
・長期滞在
携帯電話本体の代金を月々の通話料金と一緒に支払っていくことができる契約プランもあります。
(長期のビザを保持している証明が必要な場合あり)

・短期滞在
短期滞在または、どのくらいオーストラリアにいるか未定の場合は、プリペイドがおすすめです。7日毎もしくは28日分を購入し、その期間の利用ができます。金額によってデータ量が違うので、自分の生活スタイルにあわせて選択が可能です。
日系通信会社では、レンタル料金無料の短期スマホプランなどもあります。

・日系通信会社
英語に自信がなく、現地の通信会社での契約に不安がある場合は、日本人のスタッフによるサービスをうけることもできます。日本語で契約の手続きの説明を聞けるので、日本から来たばかりの方にはぴったりです。データの使用頻度や、長期・短期むけ、様々なプランから、自分の要望や滞在期間に合ったプランやサービスを選べます。

さらに日系通信会社には様々なサービスがあります。
iPhoneをアップルストアより安く購入
レンタル料金無料の短期スマホプラン
同じ通信会社に限り、指定された時間帯は通話が無料
日本への無料通話のサービス
11か月契約でスマホをプレゼント、など

また、オーストラリアではパケット使い放題のシステムがなく、プランのデータ量をオーバーしてもストップしません。気付かないうちに請求額が高額になっていたという話をよく聞きますので、データの使用量については無料のWi-Fiスポットを利用するなどして、気をつけなければいけません。


【インターネット】
インターネットは電話回線からのADSLやワイヤレスのブロードバンドがあります。ポケットWi-Fiの契約も気軽にできるので、ノートパソコンを持ち歩いて好きな時にインターネットができたり、外出先でも日本のスマホをそのまま使うこともできます。データ使用量が多い方にもポケットWi-Fiはおすすめです。


【無料Wi-Fiエリア】
オーストラリアの主要都市では無料でWi-Fiを使えるスポットが増えてきています。
・マクドナルド(オーストラリア全土)
・カフェ(一部)
・図書館
・大型ショッピングセンター
(email アドレスや簡単なアンケートを求められることがあります。)

LINEやSkypeなどのアプリを利用する人がほとんどですので、「WIFI Finder 」という
アプリでスポットを簡単に探せます。