オーストラリア留学情報


パスポートの申請方法

<パスポート申請から受け取りまで>

各都道府県のパスポート申請窓口へ出向き、申請用紙を入手、記入し、下記の必要書類と共に提出します。
5年用と10年用は申請書が異なります。20歳未満は5年用のパスポートの申請のみとなります。
申請から受け取りまでの手続き期間は1週間程です。(土日、祝日除く) 

発給手数料 10年用:¥16000
        5年用: ¥1100
      12歳未満:¥6000 

必要書類  初めて申請の場合
 一般旅券発給申請書……1通  窓口で入手
 戸籍抄本または謄本……1通  6か月以内に発行のもの。本籍地の市区町村の役所へ代理人申請や郵送入手も可能
 住民票の写し……1通  本籍地が記載された6か月以内に発行のもの。住民基本台帳ネットワークシステムで確認 可能の場合は不要。
 写真……1枚  6か月以内に撮影したもの。 パスポートサイズを指定する。タテ45mm×ヨコ35mm。顔のタテの長さは写真タテ(45mm)の70?80%(34±2mm)。正面、無帽、無背景。カラー、白黒どちらでも可。
 *パスポートの署名は漢字、アルファベットでもどちらも可能。クレジットカードと同様のものが望ましい。
 *未成年者の署名は申請書の裏面の「法定代理人署名」欄に親権者(もしくは後見人)が署名する。

 受領の際に必要なもの
 申請時に手渡される受理票(受領証)  未成年者 (乳幼児も)の代理申請であっても、受け取りは本人のみとなるため帯同させる
発給手数料   申請窓口内にある印紙売り場で必要金額の印紙を購入 所定の位置に貼る
 
 その他の申請
 切り替え申請  現在所有のパスポートの残存有効期間が1年未満の場合、新たなパスポートを簡便に申請可能。
必要書類:一般旅券発給申請書、住民票の写し、写真、現在所持しているパスポート
オーストラリア国内でも日本大使館/領事館で申請可能。
 増補  ビザ(査証)欄のページの増補が可能。但し1回限り、2回目から切り換え申請となる。
紛失   パスポートを紛失した場合は現地の警察署へ届け出をし、「紛失・盗難届出証明書」を入手し、
日本大使館・領事館で旅券の失効と発給の手続きをする。

日本国内で申請 都道府県別検索から詳細情報を入手

オーストラリア国内でのパスポート申請手続きはこちらを参照