メルボルン大学大学院 教育学部 GEIL

GEIL(Graduate Program in English as an International Language)は、メルボルン大学大学院 教育学部のコースワークプログラムです。 授業はホーソン‐メルボルン英語学校(旧メルボルン大学教育学部 ホーソンキャンパス)で開講されており、少人数のクラス編成で留学生のみの対象プログラムとなっています。各コース修了の際にはメルボルン大学の学位が授与されます。

GEILのコースはメルボルン大学のキャンパスとホーソン英語学校の両施設が利用可能です。 ホーソンメルボルンと大学の両図書館においてリサーチ用の資料を借りることができ、さらに大学のオンライン資料も閲覧出来るため リサーチワークにおいて、高レベルの環境が整っています。 授業も両キャンパスで開講されていますので、メルボルン大学のキャンパスライフも充分満喫できます。

最近の傾向としては、オーストラリアの大学ではいくつかの科目がE-learning(オンライン上での自宅学習)で供給されるようになって 来ています、時代の流れに乗ったオーストラリアの大学教育をまさに実体験する事ができます。

コース詳細

授与される学位 Certificate in English as an International Language(1セメスター)
Diploma in English as an International Language (2セメスター)
Master of English as an International Language(4セメスター)
※Certificate を、50%の成績で履修した方は、Diplomaへ、編入可能
 Diplomaを、65%の成績で終了した方はMasterに編入可能
入学願書と必要書類 GEILのプログラムに入るには学士課程(Bachelor) またはそれに相当する学位が必要
・入学願書  
・最終学歴の卒業証明書  
・成績証明書  
・英文の推薦状や勤務経験の証明書なども求められる事があります。
英語能力の判定基準 ・IELTS - 6.5  
・TOEFL ( Paper based test )   577 + TWE 4.5  
・TOEFL ( computer based test )  233 + 4.5 essay rating  
・TOEFL ( Internet based test )  90 Personal Test of English ( Academic )  58
  64 inclusive & no communication skill below 50
 ※IELTS スコア6.5 は、2012 年からの基準。
  6.0 のスコア保持者はホーソンメルボルンのダイレクトエントリーの10週間を修了後GEILのコースに入学可能
GEILの学費(2012年) ・Graduate Certificate  1 semester $ 11680  
・Graduate Diploma    2 semesters  $ 23360  
・Master       4 semesters  $ 47304
※学費は学期ごとの支払いが可能
コーススタートと履修期間 【コース開始時期】  
 2月、7月、10月(年3回)3 セメスター制  
【2012年のスケジュール】  
 ・Semester 1  12/02/12~12/6/12
 ・Semester 2  12/07/12~12/10/12
 ・Semester 3  12/10/12~13/02/13
受講科目 Graduate Certificate in English as an International Language(ディプロマへ編入可能)
・Professional & Academic Communication  
・Advanced English Communication Skill 1 Graduate Diploma in English as an International Language
 ( Masterへ編入可能)  
・Professional & Academic Communication  
・Advanced English Communication Skill 1  
・Advanced English Communication Skill 2  
・English as an International Language  
・Intercultural Communication Master of English as an International Language
 ( メルボルン大学修士授与) ・Language Communication & Society  
・Research Methodology  
・Major Research Project 1  
・Language Use in Context
その他マスターコースは下の科目のうち1科目履修します。
・English & Globalization  
・International English Language Media  
・Non-verbal Communication & Culture  
・Language in Professional Communication  
・Language & International Marketing  
・ Language, Literature & Society また、以下の科目を、1科目以上選択  
・Special Studies 1  
・Special Studies 2  
・Special Studies 3  
・Research Project
※Certificate を、50%の成績で履修した方は、Diplomaへ、編入可能   Diplomaを、65%の成績で終了したかたはMasterに編入可能

キャンパスアルバム

カフェではメニューが豊富だそうです!
IELTSの試験会場でもあります。
ラウンジは話しがはずみそう。。。

清潔な空間。
試験前の学生さんがんばって!
資料がいっぱいの図書館。

CD付きなどのテキストブックはすぐに
貸し出しできます。
図書館のフレンドリーなスタッフの方。
Student Service Officer のリンダさん。

明るいダイニング。外ではバーベキューもできるとか。
学生さんのアクティビティーも豊富。

オーストラリア留学 お問合せ