インターナショナル ハウス ブリスベン

International House Groupは1953年に設立され、以降、高品質スタンダードの教育を提供する世界的な教育機関です。
近年、留学する目的や勉強の目的は様々なものへと変化してきていますが、我々IH Brisbaneはそれぞれの学生の目的に合わせたフレキシブルなコースと、他の学校にはない様々な強みで皆様の留学をサポートいたします。

一般英語の学生は通常フルタイム20時間の学習時間を、最大29時間まで学習できるようユニークなタイムテーブルを採用しています。会話を強化したい、ライティングを強化したい、そういった学生のための無料の学習サポートも用意しています。また、アクティビティが豊富にあり、動物園や遠出のバスツアーなども全て無料で、同じクラスの学生以外ともたくさんの交流が出来るようプログラムされています。

学校施設

校内無料WiFi接続、学校受付 (夜九時まで) 、パソコンルーム (夜9時まで) 、ウォーターボトルスタディーフォルダ、自習室・教材貸し出し、ライティング添削サポート、オンライン学習教材、情報掲示板(仕事・お部屋探し) 、冷蔵庫+電子レンジ、給水機・湯沸しポット等、サッカーテーブルゲーム、日本人スタッフによるサポート(履歴書作成アドバイス/シェアハウス探しアドバイス等)

アクティビティ (無料)

バイロンベイツアー、サンシャインコーストツアー、動物園ツアー、バーベキューランチ、クッキング、サルサ・ベリーダンス、ビーチトリップ、美術館、演劇クラブ、クリスマスパーティー、ゴールドコースト、DVD&ピザパーティー、教会めぐり 等

学校案内 (動画)

学校のサマリーや学生寮を動画でチェックしてみよう!

水と森の都ブリスベンの街の様子はこちらから



生徒さんの声

オーストラリア留学・ワーキングホリデー 留学を考えている皆様へ一般英語9ヶ月、ビジネス英語1ヶ月/タカ君より (2014年)

一般英語とビジネス英語クラスを受講しました。入ったばかりの時は会話があまり出来なくて大変でしたが、友達もたくさん出来て今は英語を使って色々なことにチャレンジしています。途中でビジネス英語の4週間クラスにも参加し、電話対応、ビジネス会話マナー、プレゼンテーションなども行いました。 出てくる単語がとても難しく大変でしたが、最後はクラス全体で仲良くなれてやってみてよかったです。今後は一般英語からIELTSコースやケンブリッジコースへの変更も考えています。

オーストラリア留学・ワーキングホリデー 留学を考えている皆様へ一般英語6ヶ月、ケンブリッジFCE/シオン君より (2014年)

英語を日本でも勉強していたわりに、初めは全然英語が話せなくて、文法はわかるのに言いたいことが言えなくて戸惑いました。友達をたくさん作って色々なところに出かけるようにして少しづつ英語に慣れていきました。レベルアップテストが3週間おきにあるので、モチベーションを高く持ち勉強することが出来ました。 シェアハウスを探すのにスタッフの方に手伝ってもらったり、英語のアドバイスをもらったり出来たので、とても安心して勉強をすすめられました。

オーストラリア留学・ワーキングホリデー 留学を考えている皆様へ英語+J-Shine+TESOLJ-Shine/コトエさんより (2014年)

コースの前に一般英語を勉強してた事で、英語に対する不安はありませんでした。英語が好きだけど人前に立つことが苦手で緊張してしまうのを克服したい事もあり、英語+J-Shine+TESOLで参加しました。授業の進むテンポが速くて初めは大変でしたが、授業を自分でやったり人前で話す事が増えていくにつれて少しづつなれていったように感じます。 最後のボランティアは現地の子供達とふれあうことができて、とても可愛くまた良い英語の勉強になりました。大変でしたがやってよかったです!

オーストラリア留学・ワーキングホリデー 留学を考えている皆様へ英語+J-Shine+ケンブリッジFCE/エイミさんより (2014年)

初日からヨーロッパからの友達が出来てずっと一緒に学校生活を送ることが出来て楽しかったです。授業は先生もとてもフレンドリーで、コースが終わった後の進路や就職のことなども相談できました。J-Shineコースは英語とは別に子供への教育に関することが学べて、またボランティアで小さな子供達と2週間時間を共に出来てとても貴重な時間でした。 現在はケンブリッジFCE資格に挑戦していて、日本へ帰国したときに使える資格としてがんばっています。

コース一覧

  • ★一般英語コース (昼/夜)
  • ★IELTS試験対策コース(昼/夜)
  • ★ビジネス英語コース
  • ★ケンブリッジ FCE / CAE 対策コース
  • ★Certificate IV in TESOLコース
  • ★英語+J-Shineプログラム
  • ★英語+TESOLプログラム
  • ★英語+ファームジョブプログラム
  • ★デミペア/オーペアプログラム
  • ★プライベートレッスン


一般英語コース

【コース特徴】

まずはココからはじめる、総合英語の基本コースです。全6レベルに分かれ、下から上まで全てのレベルに対応しています。当校では先生のレベルが高いと評判です。そのわけはハイレベルな採用基準と、クラス数の多さから来ています。International Houseグループではハイレベルな採用基準を使用しており、講師のレベル高く高品質な授業を追求しています。 また、当校ではクラス数が多いため、下のレベルを教える事が得意な講師、上のレベルを教えるのが得意な講師というように講師それぞれの特徴を活かした講師配分をする事で、学生からの高評価につながっています。

★ポイント?“ユニークな時間割”

通常フルタイムは月〜金 =週20時間の学習ですが、当校では月〜木=週20時間で構成されており、プラス月-木4時間、金曜5時間の計 週9時間の追加授業を無料で受ける事が可能です。 実際の総合英語は月曜から木曜日に集中し、プラスαで勉強したい学生には放課後や金曜日に選択科目として無償で参加する事が出来るようプログラムされています。その為、遊びの誘いも多い金曜日も、支払ったお金を無駄にすることなく、毎週自分次第で決められます。バイトが決まった学生はバイトを、ホストファミリーに誘われてキャンプへ行く学生はお休みに、モット勉強したい学生には追加の授業を選んでいただけるようになっています。

★ポイント?“スキルクラスのリスニング対策”

クラスはコアクラスとスキルクラスに分かれています。コアクラスは担任制でレベルが上がるまでは同じ先生が基本的に担当します。すごいところはスキルクラスです。スキルクラスは実践を目的としたクラスですが、リスニング強化の為、毎週先生が変わります。 これは一人の先生の発音だけになれさせないためのトレーニングで、豪、米、英、カナダ、ヨーロッパ、様々の国での英語発音に慣れ、聞けるようにするため、このような方法を採用しています。たくさんの先生と知り合い、話し、少しでも早く英語耳になる為の特別システムです。

ケンブリッジ対策コース

【コース特徴】

ケンブリッジ大学が研究し作成した英語コミュニケーション資格である、ケンブリッジ検定資格です。コースは10週又は12週のコースとなり、最後には実際の検定を受けるコースとなっています。 資格科目は“読み”、“書き”、“聞き”、“話し”以外に“Use of English”という特別スキルが入った5科目となります。点数制ではなく、合否となる為、他の資格よりもプレッシャーも高く、達成感と充実感がつよく、英語への大きな自信へとつながります。

★ポイント?“スピーキングテスト”

ケンブリッジ資格は英語の語学知識を知っているだけでは受かりません。英語を“使う”ことが出来るかどうかの資格です。その為、スピーキングテストでは言いなれた自己紹介や、家族の説明などではなく、あるトピックについてパートナー(別の受験者)と話し合い、結論をだしなさい、という内容のものがあります。この遊園地をもっと人気のある遊園地にする為に、どのような事をするべきか話し合い、結果を出しなさい。  別の受験者と2人一組となり、それぞれの意見を出し合い、どうしてそう思うのか、なぜ必要なのか、とディスカッションをして、2人の考えをまとめて最終的な結論を制限時間内に導き出します。一人が話しすぎても、話さなすぎても良くありませんので、試験官はそれを見ています。 この資格は外資系の企業で求められる“使える英語力”を証明する為の資格でもあります。 この資格により英語力に自信をつけ、堂々と自分の意見を言い、丁寧に相手の話を聞く、そして決められた結果を導き出す、という日本語でも難しいこのスキルを、英語でできるようにする資格です。その為、1年間の留学の最終目標として人気です。

★ポイント?“Use of English”

基本的な4つのスキル以外に、Use of Englishという科目があります。この科目は言葉の表面的な意味合いだけでなく実際使ったときのニュアンスや適正を問われる科目です。 7 A hold(保つ) B put(つける) C set(セットする) D keep(保つ) 表面的にはどれも似たような意味になりますが、文面から何がベストであるかを選びます。HoldにしてもKeepにしても日本語ではただの“保つ”という言葉ですが、使い方やニュアンスなど異なります。こういった似たような言葉は本当に英語を使いこなす事ができて初めて違いがわかってくるものです。 難しそうにも思いますが、一般英語にてUpper Intermediateレベルに到達した学生はケンブリッジ資格に参加が可能です。それは不可能なほど難しいレベルではありません。英語をマスターしたいと留学する際には、是非留学最後の集大成としてチャレンジしてみてください。

コース料金

ただいまお得なキャンペーン中!!通常週$360のところが、

7週間+無料1週間 週$315※
10週間+無料2週間 週$300※
14週間+無料3週間 週$288※
20週間+無料4週間 1週$291
(入学金無料!)
30週間+無料6週間 週 $283
(入学金無料!)
40週間+無料8週間 週$283
(入学金無料!)

■Enrolment

※14週までのお申込みで、$195が$100です。
20週以上は無料です。

■Material

  • ・7週まで$120
  • ・10週まで$180
  • ・14週まで$255
  • ・20週以上は$360
※こちらのキャンペーン価格は12月末までのお申し込みに適用されます。

キャンパスアルバム

学校受付:入り口を入ると正面にあり、フレンドリーなスタッフがお待ちしています!
PCルーム:夜まで使えて勉強にもプライベートにも利用可能。
学生用キッチン:冷蔵庫や電子レンジなど自由に使えて、ランチはにぎわっています。
教室:もちろんEnglish Onlyポリシーです。様々な国籍の学生と一緒に英語学習を行います。
講師:先生はみんなフレンドリーでいつも高評価のフィードバックをもらっています。
テラス:教室が並ぶフロアの中心にあり、ここだけは英語以外の言葉もOKです!たまには日本語でリラックスも必要ですね。
アクティビティ:バイロンベイへ行きました。遠くへ行くバスツアーも無料で参加できるので、他のクラスの学生とも仲良くなれます!
アクティビティ:平日のCity Catツアー。フェリーに乗ってぐるっと川を一周まわるツアーです。
アクティビティ:平日の放課後にカジノ体験。オモチャのルーレットとおもちゃのコインを使って使って、楽しくわいわい!
オーストラリア留学 お問合せ